Labo288

プログラミングのこと、GISのこと、パソコンのこと、趣味のこと

静的なGeoJSONファイルを読み込んでLeafletにレイヤーを追加する

概要 GeoJSONファイルとは、以下のとおり、ある程度データの構造が予め規定されたJSON形式のファイルです。 { "type": "FeatureCollection", "features": [ { "type": "Feature", "geometry": {"type": "Point", "coordinates": [102.0, 0.5]}, "properties"…

QGIS3.x系向けプラグイン作成手順や各種処理の実装方法について

はじめに オープンソースGISソフトウェア、いわゆるFOSS4Gの定番ソフト「QGIS」でプラグイン(拡張機能)を作成しました。QGISの最新バージョンは3.8で、3.x系はPython3を採用するなど後方互換性が一部失われ、2.x系のコードは動きません。ウェブ上にはプラ…

QGIS3.x系向けプラグイン「MagicWand」を作成しました

はじめに わたしは仕事柄GISで農地を見る機会が多く、オルソ画像からほ場のポリゴンを作ったりする事もあります。基本的にポリゴンの頂点をマウスのクリックでカチカチして作ります、めんどくさいです。 たとえばグラフィック系のソフトでよくある「自動選択…

シンプルなWebGIS「VanillaGIS」の紹介

はじめに オープンソースのGISにはQGISというド定番・大正義が存在しますが、インストールの手間、投影法など、若干敷居が高くなっています。ウェブ上で公開されている多数のGISデータ(国土数値情報等)の内容をすぐに確認出来る、シンプルなWebGISがあれば…

DBFファイルを変換するスクリプトを書き直した(Python3.x対応)

はじめに www.labo288.site 以前にも、DBFファイルを変換するスクリプトについての記事を掲載していました。 しかしながそこで利用していたライブラリがPython2.x系でのみ動作する枯れて管理されていないものだったため、今回、よりポピュラーなpyshp(shape…