Labo288

プログラミングのこと、GISのこと、パソコンのこと、趣味のこと

iPad pro(2018)などのおすすめアプリ!「ショートカット(Shortcut)」


はじめに

2018年11月に発売された新型iPad proに、新型Apple PencilSmart Keyboard Folioを併せて購入しました。今までもiPad Air2を使っていましたが、ペンとキーボードを使える事により、活用方法も大幅に広がった実感があります。そんななか、「ショートカット(Shortcut)」というアプリが非常に便利にiPad Proを活用出来ると感じている事からその魅力を紹介する事とします。

ショートカット(Shortcut)とは

ショートカット

ショートカット

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

このアプリはもともとはサードパーティ製の「Workflow」というアプリでしたが、Appleがその会社を買収し「Shortcut」という公式アプリになっています。 事前に様々なアプリケーション上の手続きを「プログラム」しておき、ワンタップで処理が実行される、そんなアプリです。 いちから自分でプログラムするのも楽しいですが、他人が作成したプログラムを「レシピ」として取得して、必要があれば一部を修正するというのが最も効率のよい使い方だと思います。

ちなみに私は、「PDF作成」と「png変換」を重宝しています。 PDF作成はデフォルトで提供されているレシピですが、一部改変する事により、Webサイトでも画像でも、また複数のPDFファイルであっても、なんでも放り込めばiCloudの指定のフォルダにすべてをまとめてひとつのPDFファイルとして保存するようになっています。ひとつのPDFにという点がミソで、複数のPDFをひとつに結合するという機能だけでも便利に使う事ができます。Apple Pencilの登場により、PDFデータの利便性・重要性が増している事から、ますます便利になるのではないでしょうか。 またpng変換は、画像を放り込む事で、事前に指定したサイズに画像を縮小しすべてpng形式に変換のうえ、指定したフォルダへ保存するという機能です。ブログ等の画像素材をiPadやiPhoneで集めて一括で変換、iCloudへまとめて保存出来るこのショートカットも非常に重宝しています。

私のレシピ公開

いずれもApple(iCloud)へのリンクです。

PDF作成 https://www.icloud.com/shortcuts/b6eca0f8d26542bcbf503bad04a9eeec

png変換 https://www.icloud.com/shortcuts/edd05a43ecb447c0b29b2ba89fc8158b ※適宜、指定画像サイズを修正してご利用ください

おわりに

純正アプリにもかかわらず、プリインストールされている訳でもない若干影の薄いアプリとなっています。しかしながらその機能は非常に強力で、その辺の「仕事効率化」アプリよりも遥かに効率を向上させるアプリです。 単純にフローをプログラムするだけでも楽しめますので、ぜひ一度インストールしてみてください!